7つの習慣実践会にはじめて参加しました(パラダイムと原則 インサイドアウト)! – 中学受験に臨む娘をサポートするための記録

中学受験に臨む娘をサポートするための記録

受験勉強の記録、塾費用の捻出、目標校に合格するために必要な各種項目の試行錯誤の記録

習慣

7つの習慣実践会にはじめて参加しました(パラダイムと原則 インサイドアウト)!

投稿日:

スポンサードリンク

このブログのタイトルはQOL向上についての良い習慣というタイトルです。
もちろん7つの習慣は過去に読んだことはあります。専用の手帳(フランクリンプランナー)も購入したことはありました。

しかしながらしっかり読み切って、且つ理解をして日常生活に7つの習慣が活用できているかというとほど遠い状態でした。
今回7つの習慣実践会というものを購読しているメルマガ発行者さんが行うと言う事を聞いて参加してみることとしました。

7つの習慣を全12回かけて学びます。
第1回は パラダイムと原則 インサイドアウト についてです。

流れとしては参加者皆で同じ箇所を読む。ワークがあるので紙に書く。書いたことを発表する、他の人が発表しているのを聞く。
という流れで進めて行き、最後に自己宣誓として 今日の実践会を通じて特に私が取り組みたいことについて発表を行いました。
次回は自己宣誓した事をどのように実行したのかを発表するという流れとの事です。

今回学んだインサイドアウトについて

まずは自分自身の子供に対しての接し方で活用をしていこうと考えました。子供と接するのはどうしても休みの日(土日)中心となりますが、自分自身も仕事で疲れてしまっているので、自分自身のやりたいことなどを優先してしまい、じっくり向き合うことができていませんでした。接する時間を増やして話を聞く事から始めていきます。

実践会に参加して良かった事

参加する前に事前に該当箇所は読んでおきました。本を読むぐらいならば時間さえ確保できれば(それも確保しにくいのですが)なんとかできますが、今回は実践会があるという事なので、少しは学びが深くなるようにという意識で読むことができました。恐らく普段ならばさらっとながして読んでいたところが明確に読み方が変わりました。なんらか問われるだろう、聞かれるだろうという意識でアウトプットを想定する事で、インプットの質が変わってきたような気がします。

一人で読むのではなくて、同じ場所で複数人の人と一緒に読むことで、自分以外の人の感想を聞くことができます。自分も共感出来る事、自分では思いつかなかったことなど、外からの刺激で気づくことが深くなりました。

残り11回でどれだけ自分の生活の中に7つの習慣をと入れていけるかが大変楽しみです。

-習慣

執筆者:

関連記事

中学受験に挑む子供とのやりとりを7つの習慣で改善!

    まず理解に徹し、そして理解される 7つの習慣の第5の習慣は「まず理解に徹し、そして理解される」という題目です。 中学受験にのぞむ娘は塾に通い勉強はしているのですが、はたから …

潮干狩りの後にやることを想定して逆算して潮干狩りを実施する重要性!

本来ならば1時間半で到着すべき所、GWの大渋滞でアクアライン近くまでは順調にきたが、もう少しでアクアラインというところで2時間近くノロノロ運転で結局4時間30分かけて潮干狩りの場所に到着しました。早め …

成功するための習慣化を身につける方法

「人は繰り返し行うことの集大成である。だから優秀さとは行為ではなく習慣なのだ」アリストテレス 「成果をあげるのは才能ではなく習慣だ」ドラッカー 習慣についてこのような言葉が残されています。意識で日々何 …

人生の質を向上させるための日々の習慣について

今日は私が実践している人生の質を向上させるための日々の習慣についてご紹介します。 日々の良い習慣、活動が蓄積することで人生の質が改善する事を信じて生活をしております。 朝は5:00に起床する 朝5:0 …

ブログを日々更新するために逆算すること

ブログを日々更新するようになりました。日々夜に更新をするようになったのですが、書こうと思ってキーボードの動きが止まることが多々あります。意味ある文章を量産する仕組み化がまだまだできあがっておりません。 …